書 籍

              

総 説

43. 南後恵理子, 久保稔, 岩田想:「X線自由電子レーザーで捉えたバクテリオロドプシン構造変化の三次元動画」日本放射光学会誌 30(5), 218-227 (2017)
42. 菅倫寛, 秋田総理, 菅原道泰, 久保稔, 岩田想, 沈建仁:「シリアルフェムト秒結晶解析により明らかにした光化学系Ⅱの反応中間体状態の構造と酸素発生機構」日本放射光学会誌 30(5), 228-235 (2017)
41. N. Nomura, S. Iwata and D. Drew:「Protein crystallography: Mechanistic insights from conformational ensembles of the mammalian fructose transporter GLUT5」SPring-8/SACLA Research Frontiers 2016; 20-21(2017)
40. T. Nakane, S. Iwata and M. Sugahara:「Crystallography technique: Single-wavelength anomalous dispersion (SAD) phasing with native anomalous scatterers using serial femtosecond crystallography」SPring-8/SACLA Research Frontiers 2016; 28-29(2017)
39. 南後恵理子, 岩田想:「バクテリオロドプシンの構造変化を捉えた分子動画」医学のあゆみ 26(5); 395-399 (2017)
38. 岩田想, 南後恵理子, 久保稔:「バクテリオロドプシンの構造変化を捉えた 3次元動画」Japanese Scientists in Science 2016, 69 (2017)
37. 南後恵理子, 岩田想:「X線自由電子レーザーによるタンパク質構造変化の動画撮影」実験医学 35(9),1468-1471 (2017)
36. 南後恵理子,中根崇智,岩田想:「SACLAにおけるシリアルフェムト秒結晶構造解析の現状と展望」日本結晶学会誌59(1);12-17 (2017)
35. 野村紀通,岩田想:「哺乳類フルクトース輸送体GLUT5の構造と分子機構」日本結晶学会誌58 (3);133-138 (2016)
34. 小林拓也:「GPCRの構造解析からめざすもの」医学のあゆみ 256(5) ; 357-364 (2016)
33. 小林拓也:「シグナル伝達の選択的な制御を指向した GPCR の構造生命科学」YAKUGAKU ZASSHI 136(2);179-184 (2016)
32.溝端栄一, 南後恵理子, 菅原道泰, 鈴木 守, 岩田 想:「X線自由電子レーザーを用いたタンパク質の構造解析」日本結晶学会誌56(4);241-246(2014)
31.岩田想:「速く,広くそして深く」ファルマシア50(9);847(2014)
30.島村達郎:「ヒスタミンH1受容体の構造」日薬理誌144(1);43-44(2014)
29.小林拓也,岩田想:「GPCRの立体構造から解き明かす生命科学」実験医学増刊 32(10);28-32(2014)
28.平田邦生,吾郷日出夫,岩田 想,山本雅貴:「最先端X線利用によるタンパク質結晶構造解析」実験医学増刊 32(10);84-91(2014)
27.岩田想:「結晶学が開いたライフサイエンスの扉」milsil 7(2);22-25(2014)
26.小林拓也, 岩田 想:「GPCRのX線結晶構造解析に成功するための技術的進展」実験医学 31(3);358-366 (2013)
25.日野智也, 岩田 想, 村田武士:「機能性抗体による創薬標的Gタンパク質共役型受容体の不活性化の分子機構」実験医学 30(12);1937-1939 (2012)
24.小林拓也:「ムスカリン受容体の立体構造が明らかに」医学のあゆみ243(11,12);983-984(2012)
23.日野智也, 岩田 想, 村田武士:「アロステリックな逆作動薬としての活性をもつ機能性抗体によるGタンパク質共役受容体の不活性化の分子機構」ライフサイエンス新着論文レビュー(2012)
22.芳賀達也, Brian Kobilka, 小林拓也:「ヒトのムスカリン性アセチルコリン受容体M2サブタイプのX線結晶構造解析」ライフサイエンス新着論文レビュー(2012)
21.島村達郎, 小笠原諭, 岩田 想:「創薬ターゲット膜蛋白質の立体構造解析」内分泌・糖尿病・代謝内科35;557-564 (2012)
20.島村達郎, 岩田 想:「構造生物学と分子標的」日本臨床70 増刊号8;316-320 (2012)
19.島村達郎:「ヒト由来ヒスタミンH1受容体の結晶構造の決定」生化学84(9);772-776 (2012)
18.島村達郎, 岩田 想:「ヒスタミンH1受容体の立体構造解明と創薬への期待」日本医事新報4564;50-51 (2011)
17.島村達郎, 岩田 想:「ヒダントイン輸送体に見る膜輸送機構の構造基盤」生物物理51(1);4-9 (2011)
16.佐藤創平, 藤戸洋聡, 水谷公彦, 三上文三, 岩田 想, 前橋健二, 伊井野貴史, 堀江健二, 金武祚, 松村康生, 林由佳子:「苦味受容体T2R16の大量調製条件の検討」日本味と匂学会誌 18(3);195-198 (2011)
15.岩田 想, 川上善之, 五條堀孝, 鈴木榮一郎, 濡木 理, 山本雅之, 若槻壮市:「前編 見えてきたタンパク構造を知る本当の意義 ~「世界選抜」への脱皮と医学との連携, 創薬への挑戦」実験医学29(14);2282-2289 (2011)
14.岩田 想, 川上善之, 五條堀孝, 鈴木榮一郎, 濡木 理, 山本雅之, 若槻壮市, 藤吉好則, 蜂須賀修司, 間馬彬大:「後編 構造生物学は次のパラダイムを見出せるか~震災から復興, そして次のプロジェクトへ」実験医学29(16);2678-2684 (2011)
13.島村達郎, Alexander D. Cameron, 岩田 想:「立体構造より明らかとなったヒダントイン輸送体Mhp1の輸送機構」実験医学 28(16);2639-2642 (2010)
12.岩田 想,岩田茂美:「G蛋白質共役型受容体のX線構造解析の現状」実験医学54(12);1605-1610 (2009)
11.伊藤圭祐, 白石充典, 菅原大嗣, 田中里枝, 岩田 想:「酵母を用いた真核生物膜タンパク質の発現と精製―GFPの蛍光を利用した迅速な最適化法―」実験医学26(16);2623-2630 (2008)
10.岩田 想:「G蛋白質共役受容体の構造解析」化学と生物46(3);166-172(2008)
9.山下敦子, 岩田 想, 水野一也, 松波宏明, 黒川理樹, 島岡 要「既存の説を「ひっくり返した」輸送体の構造」実験医学 25(4);494-499 (2007)
8.小林拓也, 岩田 想:「Gタンパク質共役型受容体の構造解析に向けて」実験医学24(5);734-740 (2006)
7.岩田 想:「概論  -形から機能へ-  ポストゲノム時代の構造生物学」実験医学24(17);2572-2575 (2006)
6.岩田 想:「膜蛋白質の結晶構造解析に将来はあるのか」蛋白質核酸酵素50 (3);197-206 (2005)
5.岩田 想:「大腸菌ラクトース輸送体の構造 : 膜能動輸送のマシーナリ」蛋白質核酸49(8); 1212-1218 (2004)
4.岩田茂美, 岡田健吾, 岩田 想:「ウシ心筋ミトコンドリア由来シトクロムbc_1複合体のX線結晶構造解析」蛋白質核酸酵素44 (5);643-654 (1999)
3.岩田 想:「Paracoccus denitrificans 由来シトクロム酸化酵素のX線結晶構造解析」蛋白質核酸酵素41(9);1343-1352 (1996)
2.岩田 想:「Paracoccus denitrificans 由来チトクローム酸化酵素の 2.8A 分解能におけるX線結晶構造解析」日本結晶学会誌38(1);41-47(1996) 
1.太田隆久, 岩田 想, 洒井 坦:「新規L-乳酸脱水素酵素およびその製造方法」ビフィズス 3(2);227-228 (1990)

特 許

6. 小笠原諭,日野智也,島村達郎,荒川孝俊,万木貴美,寿野千代,村田武士,小林拓也,岩田想
    アゴニストの親和性を亢進する抗ヒトアデノシンA2a受容体モノクローナル抗体
    JST, H24.03.06, 特願 2012-49812 号
5. 荒川孝俊,小林拓也,万木貴美,日野智也,村田武士,野村紀通,岩田想,浜窪隆雄,岩成宏子,望月康弘,濱崎直孝
    抗ヒトバンド3モノクローナル抗体
    JST, H23.11.10, 特願2011-246364 号
4. 荒川孝俊,日野智也,寿野千代,村田武士,野村紀通,岩田想,浜窪隆雄,岩成宏子,中田淑子,新井修
    抗ヒトアデノシンA2a受容体モノクローナル抗体
    JST, H21.11.05, 特願 2009-254463 号
3. 日野智也,村田武士,荒川孝俊,野村紀通,小林拓也,岩田想
    膜蛋白質の立体構造を認識するモノクローナル抗体のスクリーニング方法
    JST, H21.4.30, 特願 2009-110994 号(PCT 出願;H22.4.28, PCT/2010JP57631)
2. 荒川孝俊,村田武士,岩田想
    抗膜貫通型タンパク質抗体の抗原結合部位を決定する方法
    JST, H20.12.18, 特願 2008-322607 号
1. 村田武士,岩田想,日野智也,菅敏幸
    芳香族スルホン酸化合物を用いた新規Clear Native 電気泳動法
    JST, H20.12.2, 特願 2008-307507 号(PCT 出願;H21.12.1, PCT/JP2009070199)